MSFS2020に新たにグライダーが実...
 
通知
すべてクリア

MSFS2020に新たにグライダーが実装されたものの。。。

1 投稿
1 ユーザー
0 Likes
180 表示
Naoki_NT3
(@naoki_nt3)
投稿: 269
メンバー Admin
Topic starter
 

先週Microsoft Flight Simulator 2020の40th Anniversary Updateが公開され、ついにグライダーが実装されました。これまで3rdパーティのアドオンはでていたもののサーマルの再現などはどうなるかなぁというところ。私の方でもインストールして試してみましたが、残念ながらいまいちなところが多く、グライダーを楽しむにはまだまだというところでした。

不思議なことにネット上でReviewを調べてもなかなか見つからず苦労したのですが、幾つか見つけたのでその要約をまとめてみました。残念ながらどのコメントもビジュアルはきれいなんだけど。。。というところです。(最近VR使い始めてスクショがうまく撮れなくて以下文字だけですみません。)

【課題】
ヨーストリングがありえない形でなびいてる。
旋回中のAdverse yawがほとんどない。AutoRudderを使っているみたい
飛行機曳航で曳航機が離陸するまでグライダーは離陸できない
トリムの稼働幅が大きすぎ。曳航開始時にトリム前方にしていると浮いた直後に墜落する(曳航開始前はトリム中央にしておくと何とかなる。ボタンでトリムを操作している人は特に気にならないと思いますが。。)
曳航機は離脱後左旋回するといっているのにずっと直進してる。
サーマルの形がおかしい。センタリング不可能?全部が狭すぎる?
サーマルなど大気のVisualization機能があるのだが、それを見ても大気の様子は理解しづらい
DG1001の内部バッテリーは1時間くらい飛んでると空になってしまってコックピット内の電子機器がシャットダウンしてしまう。さらに電動脚を出せなくなって胴体着陸するしかない。
ダイブブレーキの利きが悪い。また、開くとノーズが大きく下がる
ダイブを開く時にロックを外した最初のガツッという音がない

といった具合。シム内でグライダーのバッテリーが1時間しか持たないなんてかなり笑える不具合があったりしますが、リッジはまぁまぁだけどサーマルやエアロダイナミクスは大きく改良が必要というのが大勢でした。

サーマルの上に積雲ができるとアップデートの概要説明のどこかに書いてあったのですが、Quest2で飛んでみたところ積雲の近距離での見た目はぼやっとして不自然でCondorの方が断然雲らしいです。また、サーマルのライフサイクルや風でドリフトするかどうかはまだどこにも書き込みが見当たりませんでした。今後MicrosoftやAsoboがどう反応してくるかなぁというところです。

さらにネット上の書き込みにはMicrosoft/Asoboの開発陣にはグライダーに乗ったことのある人がいないんじゃないかという辛辣な書き込みもありましたが、もともとジェット機やあんまりラダーを気にしないで飛んでる動力機愛好家用のシムなのでグライダーに必要な局所的なエアフローはこれまで無視できてたのではないかと思います。

そんなところにわざわざグライダーを入れると無理がくるんじゃないでしょうか。MSFSは全地球型のシーナリーを作っているのでそこに局所的なグライダー気象を入れ込むとなると全地球的な気象シムが必要になってしまうのかなぁと思いますし、そんなところに力入れようとしてもそのうち力尽きてしまうのではないかと危惧します。

CondorにしてもVersion 3に向かって今以上に複雑な気象条件、たとえば高気圧/低気圧の移動や降雨/コンバージョンといったダイナミックな気象を入れてほしいという期待はあるものの、タスクセッターの観点からすると、気象の設定があまりに複雑になりすぎるとかえって参加者全員がコンプリート可能なタスクを作ることが難しくなるように思います。MSFSの様にリアルタイムで現地気象を再現すればいいじゃないかといわれても、タスクサーバに入ったけどサーマルできなくてバッタフライトでノーコンテストなんてことになってしまったら悲しいですよね。そんなところまでリアルにする必要はなくていつでも飛べるというのがシムの楽しみなんだろうと思います。

さて、長々書いてしまいましたが、Condorで楽しんでおられる方は今のところMSFSのことはあまり気にする必要はなさそうです。Condorの方がPCが少々古くなっても十分楽しめますので、パワフルなPCに買い替えるよりはグラボだけのアップデートや良いジョイスティックに買い替えていくほうがずっと楽しみが増えると思います。ノートPCじゃきついという人も中古のデスクトップPCを新調することで十分でしょう。また、40インチ以上のテレビにつなぐとぐっと臨場感がまします。ノートPCの方は居間にもって行ってつなぐこともできると思います。最近では大型TVも随分安くなりましたし、PC専用モニターでなくてもHDMIケーブルですぐつながります。

皆さん、一緒にCondor飛んでレースを楽しみましょう。

Naoki_NT3

Image

 
投稿済 : 17/11/2022 3:08 pm
共有:
Naoki_NT3をフォローする
Japan Virtual Soaring Club